陶房 土舎楽

donjara.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2011年 04月 18日

4月の教室

d0177600_17141346.jpg
桃の花も盛りを過ぎ、葉がちらほら見えるようになってきました。

4月に入っても寒い日々が続き、開花は例年より遅く

4月15日に執り行われる地域のお祭り、御幸祭(おみゆきさん、の呼び名で親しまれています)に

満開の桃の花が見られたのは何年ぶりでしょう・・・。


昨日の教室ではキジの鳴き声が!

毎年、窓から見える桃畑にやってきます。
d0177600_17223928.jpg

姿をとらえる事が出来ました005.gif

良い季節になりました。





震災以来、計画停電で素焼きの予定が立たず

釉掛けのスケジュール調整も難航し、結局、教室の日になってしまいました。
d0177600_1734472.jpg
d0177600_17342355.jpg

人形は顔が命 どこかで聞いたコマーシャルですが、本当ですね・・・
なかなか描けないでいます。

鉛筆で下書きして、ようやくイメージが付いたようです。
旧節句には間に合いませんでしたが・・・。



お皿にも絵付け
d0177600_17382390.jpg


d0177600_17421949.jpg

大きな花入れは、渋く仕上げたかったようですが、土が信楽ですので渋くはちょっと難しい・・・
ビードロを掛けて、美濃織部を掛けましたが、果たして渋くは・・・無理かもです。

d0177600_1748966.jpg

マグカップなどはチタンマット、うのふ、人気の定番色で。


わいわい楽しく釉掛けをしましたが、釉掛けの大変さも実感されていたようです。

窯出しが楽しみです。


ランキングに参加しております
ポチット宜しくお願いいたします
人気ブログランキングへ
[PR]

by donjarahoi1128 | 2011-04-18 18:12 | Comments(2)
2011年 04月 01日

森下シンゴさんの個展

丁寧なお礼状が届きました。
d0177600_21293573.jpg









私達が伺った初日の日は、あの大震災が起こった日でした・・・。

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



森下さんは北杜市小淵沢で作陶されている作家さんです。

森下さんの作品はとても温かみがあり、ユーモラスでもあり、夢もあふれています016.gif
d0177600_21355142.jpg


d0177600_21361899.jpg


今回は「想・ふぉんてい…五百吾偶」と言う事で森下さんの作る人形(吾偶)を中心にした個展でした。

d0177600_21424810.jpg

d0177600_2144387.jpg



会場の紗薇衣のオーナー、友人、森下さんとお茶を飲みながらお話をしている時でした、

眩暈の様な揺れが・・・!

今まで感じた事が無いような大きい揺れに、ただごとでは無いなと感じながらも、

作品が落ちないか心配しているあたりは、落ち着いていられたかなと・・・。

作品も1つも落ちる事無く、無事でした。

ブローチも作られていましたよ!001.gif
d0177600_21555757.jpg


そうそう、ギターの弾語りもするんです!
翌日は シンゴ・コウジ・アコースティックギター弾語りライブ♪もあったんですが
、あの地震の後で客足は如何だったのでしょうか・・・。


森下さんです。(カメラが電池切れで、携帯からなので鮮明ではなく、申し訳ありません008.gif
d0177600_221534.jpg

とっても穏やかな好青年です。







震災以来、深刻な被害状況に心が晴れる事無く、ブログアップをためらっていましたが、
お礼状を頂いて、書く気持ちになりました。

被災地で救援、復興のために働いている方々に最高の賛辞と感謝を・・・

原発で命がけで作業をしている方々とそのご家族に深い感謝とご無事を祈って・・・

被災された方々に継続的な支援を・・・





人気ブログランキングへ
[PR]

by donjarahoi1128 | 2011-04-01 23:18 | Comments(0)