陶房 土舎楽

donjara.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2012年 06月 24日

京都 弘法さんの骨董市 その2


さて、いよいよ骨董市当日です(21日)。

5時に目覚ましで起床、カーテンを開けて外を見ると曇ってはいますが雨は降っていません006.gif

急いで身支度を整えると、いざ出陣です。

観光客が増える9時前がいいと聞いていたし、早朝が勝負どころの様です。
d0177600_10585229.jpg

東寺  6時前です。
まだそれ程お店も多くなく、お客もまばらです。

d0177600_111416.jpg


ポツリポツリと降り始めた雨に、これでは布物のお店は少ないかな・・・、と、ちょっとテンション低めです・・・。

しかし、段々時が経つにつれお店の数もお客の数も増えてまいりましたよ~!


外人観光客も多く、着物を羽織ってみて楽しそうでした。
d0177600_12142139.jpg


すでにその頃は傘と荷物の重みで写真撮影もままならず、せっかくだからと撮ったお寺の写真これだけ008.gif
d0177600_11101650.jpg

雨にも台風にも負けず大勢の人です~。
出店数は常時1200~1300件、毎月20万人の人で賑わっているそうです。

新品帯から、アンティーク、リサイクル着物、漬物、鮭たらこ、陶器、骨董器 と、なんでもあります。
晴れた日に是非もう一度行ってゆっくり見て回りたいです♪






ホテルに一旦戻り、(戦利品をチェックしつつ)京都らしい所も見学せねばと祇園の街並みを見に行く事にしました。
d0177600_11334680.jpg


d0177600_11345867.jpg
d0177600_11351464.jpg

d0177600_1136583.jpg
d0177600_1136186.jpg

骨董店の多い新門前通から、北白川通、新橋通  花見小路通 と、京都らしい町並みを堪能致しました。








そして夕食は京都駅に戻り、和久傳のカジュアルダイニング はしたて で、鱧おとし梅あんかけ丼
おつまみ3種盛り、もちろんビールも!
ごはんの量も大盛り、ふつう、小盛と、やさしい気使い~。
d0177600_11495118.jpg
d0177600_1150054.jpg

クリームチーズの酒盗、鱧のなんちゃら、ホタルイカの干したもの。
あー、もうすでに食した形跡が・・・。



あんかけ丼の鱧がとても柔らかく、ウォーキング疲れの体に優しく、とても美味しゅうございました001.gif



ウォーキング疲れにもめげず、翌日は京都大アンティークフェアに出かけたのです037.gif

友人は、京都大学のアンティークフェアだと思っていたようです(何を売るんかい?)


そんなこんなの京都旅行でしたが、とても楽しく満足満足の3日間でした。





ご訪問ありがとうございました。
励みになりますのでポチっと宜しくね~!

人気ブログランキングへ
[PR]

by donjarahoi1128 | 2012-06-24 12:22 | お出かけ | Comments(2)
2012年 06月 23日

京都 弘法さんの骨董市

京都、東寺で毎月21日に行われている、弘法骨董市へ行って参りました。
d0177600_22202983.jpg







心配していた台風4号は足早に列島を駆け抜け、20日は新幹線も無事走り

予定通り京都駅に降り立つことが出来ました。



駅前のホテルに荷物を預け、錦市場の中にある 自然食の 晴(はれ)さんで腹ごしらえです。
d0177600_22242894.jpg

d0177600_22244720.jpg
 
湯葉丼ランチに野菜のせいろ蒸しが付いたスペシャルランチです001.gif


入口がとても狭い路地を入っていく店構えなので何回も見逃して通り過ぎてしまいました。

京の町屋を生かした素敵なお店でしたが、写真はお料理のみOKと言う事で残念ですがありません。


錦市場
d0177600_22475842.jpg

d0177600_22481289.jpg



そして明日雨が降っても後悔の無いよう着物雑誌 七緒「着物好きに。京都買いもの図鑑」 に載っていたお店巡りです~003.gif

夕暮れの鴨川、川床
d0177600_22493898.jpg
d0177600_22494570.jpg




せっかく4号が行ってしまったのに、またまた5号が来ていると言うではありませんか!
明日は5時起きで骨董市で掘りまくりたいと思います。
暴風雨ではありませんように057.gif




ご訪問ありがとうございます~。
励みになりますのでポチッと応援よろしくね!

人気ブログランキングへ
[PR]

by donjarahoi1128 | 2012-06-23 23:04 | お出かけ | Comments(2)
2012年 06月 18日

6月の教室

今日は暑かった!
(日付が代わったので昨日か・・・)

明け方、雨の音が聞こえていましたが、日中は日差しもあり、ムシムシと具合の悪くなる様な

蒸し暑さでした008.gif

やらなければならない用事は一杯あったのですが、あまりのだるさに体が動かず

やっと夜涼しくなってから行動開始・・・。

この季節は昼夜逆転した生活が合っているのかも・・・001.gif





6月の教室は、土曜の時折小雨がパラつく涼しい日におこなわれました。


取っ手の付いた可愛い花瓶  ご主人とバラのお庭を作っているYさんの作品。
d0177600_035441.jpg

d0177600_036427.jpg




ご主人はお庭に置くランプシェードを作られました。
d0177600_0451896.jpg
d0177600_0452555.jpg

とても初心者とは思えない作品です!
最初、思うように形が出来なかったのですが、ちょっとアドバイスすると、ちゃんと仕上げてしまいます。




いつも楽しい作品を作られるSさん、馬上杯?ワイングラスかしら・・・。
d0177600_0492883.jpg
d0177600_0493512.jpg

写真が下手でごめんなさい~、いつも肝心なショットを撮り忘れてしまいます007.gif
完成の写真がありません・・・。




お魚の形の蚊取り線香いれ、最高齢のSさん。
d0177600_0534022.jpg





ベテランのSさん、Kさん、大皿に書を書く予定です。
書も絵もお上手なので素敵なお皿になりますね~。楽しみです。
d0177600_0535342.jpg



毎回、何を作るか考えてくる方、来てから考える方、作りながら変わっていく方・・・。

いろんなタイプの方がいらっしゃいますが、斬新なアイディアは刺激になって、創作意欲を頂く事が

多々あります。

大勢で作るのは楽しいですね~。

ランチタイムもまるでお花見のように御馳走が並びました!

負担になっては、と思いましたが、それも楽しみだからと001.gif

器を作る人は料理もうまくなくてはいかんのです、と、有名な陶芸家が言ってた言葉を思い出しました。




ご訪問ありがとうございました。
ぽちっと、応援宜しくお願いいたします~。

人気ブログランキングへ
[PR]

by donjarahoi1128 | 2012-06-18 01:27 | 陶芸教室 | Comments(0)
2012年 06月 02日

窯出しました・・・しかし!

爽やかな初夏の風が心地よい季節になりました001.gif

カッコウも鳴き始めましたよ!



先日の教室の作品、本焼きが終わり窯出しをしました。




ビー玉を入れたお皿
d0177600_1125767.jpg


こんな感じに仕上がりました。
ひまわりの絵付けも綺麗です~。
d0177600_1161754.jpg



絵が上手く描けなかったと心配していたSさんの作品。
d0177600_1158498.jpg

会心の出来上がりに笑顔がこぼれました。
ビー玉は色がきつすぎたかな・・・と。
次回への勉強ですね、お料理を盛ってしまえば見えないか・・・と(笑)




お地蔵様とお雛様
d0177600_1192823.jpg


d0177600_1193929.jpg



新しい試みの 酸化青磁釉   
土は信楽。
d0177600_1195647.jpg


d0177600_11103154.jpg

こちらは、特練土 地色がベージュです。

酸化青磁は信楽の土が相性がよさそうです。



取っ手付きのコンポートも薄かったけれど変形せず焼き上がりました。
釉薬はチタンマット。
d0177600_1156035.jpg





ビー玉を入れた作品が綺麗です。
d0177600_1121130.jpg

これからの季節 涼しげでいいかも!


ここまで撮ったところでカメラの電池切れ!
バッテリーが無くなっている事を忘れて持って行ってしまいました007.gif


生徒さんに手渡すまで毎回ドキドキものですが、皆さん喜んでくれて一安心でした042.gif



我が家の庭のバラも最盛期です。
d0177600_11372970.jpg




ご訪問ありがとうございました。
励みになりますので1ポチ宜しくお願いいたします001.gif

人気ブログランキングへ
[PR]

by donjarahoi1128 | 2012-06-02 12:03 | 生徒さんの作品 | Comments(0)