陶房 土舎楽

donjara.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2012年 09月 23日

霧の登り窯

急に寒い位の陽気になってしまいました。

窯出しの山は雲の中・・・。

霧で真っ白でした。
d0177600_21475665.jpg



心配していた棚の崩れや、作品の壊れも無く、無事焼けていましたよ。



今回は久々の地下式穴窯でした。


登り窯より渋めの焼き上がりです。(三段陶箱)
d0177600_21521778.jpg



貝の跡もしっかり付いています。(四角皿)
d0177600_21533436.jpg

この貝(赤貝)をゲットするため、魚屋さんに行くと、食べる目的より窯焚きに使う事を優先して貝を購入してしまいます006.gif

口元を壊してしまった壺も、さらなる壊れもなく
d0177600_2201613.jpg

唐津土なので、正面では火の勢いが強すぎるかな、と思いましたが無事でした。



唐津土の湯呑み
d0177600_2231735.jpg




信楽土の湯呑み
d0177600_224922.jpg




正面下に置いた四角皿はやはり火の通りが悪く期待した様には焼けませんでした。
d0177600_2264471.jpg

これはマイ灯油窯で焼きなおしてみようと思います。
緋色が際立つ事がありますし、灰が溶けて良い感じになってなってくれると良いな・・・。



明日からは作品の仕上げ作業と、10月半ばの塩釉窯にむけての作品作りを頑張らないと!
いよいよ追い込みに入ってきましたよ~。
作品展まで後1か月弱です。




励みになりますので1ポチよろしくね~。

人気ブログランキングへ
[PR]

by donjarahoi1128 | 2012-09-23 22:25 | 窯出し | Comments(2)
2012年 09月 12日

窯詰めに行って参りました

日中はまだまだ車の窓からの日差しが暑くて、エアコンの風に当たっていても暑い位でした。

ところが、カーラジオのニュースで富士山に初冠雪ですって!

昨夜の雨が、11時頃から山頂が冷え込んだ為、雪に変わったとか。

例年より18日早く、昨年より13日早いそうです。


山の窯に行けば見れるか、と思って行きましたが、今日は残念ながら厚い雲に覆われて見る事は出来ませんでした。
d0177600_2144174.jpg


窯場から見た富士山方面です。

周りの木々も成長して見通しが悪くなってきました。


**********


やけに蜂が多いな、と思ったら窯の天井に蜂の巣が!
d0177600_22182095.jpg


今夜、退治するそうですが、気をつけて下さいね~。

~~~~~~~~


今回の窯は地下式穴窯です。


お皿に変化が出るよう、貝を置いてみました。
d0177600_21504376.jpg


d0177600_21572349.jpg


すでに奥3列は窯詰めが終わり、火前の詰めになります。

火前の焦げが出たり、ザラザラの灰被りが好きなので丁度良いんですがね001.gif


唐津土の湯呑み
d0177600_222156.jpg




信楽土で作った角皿
d0177600_2231491.jpg

これも焦げを付けたかったので、正面に無理を言って入れてもらったので、棚板の大きさに合わず、ツクの置き方が変則の為、棚板が不安定です。



そこで事件が!
d0177600_2251783.jpg

棚板がグラグラするよって、見てもらう為棚板をゆすったら、この壺がグラグラ!

倒れて口元を割ってしまいました007.gif

d0177600_2212049.jpg

どれどれと群がる人々・・・。
そんな訳ではありませんが001.gif



ショックでそれ以降の画像がありません・・・。
d0177600_221516100.jpg

この正面の下なんですが。



今回は某造形芸術大のスクーリングの窯焚きの為、窯焚き当番はありません。

ラッキー003.gif楽々、ですがちょっと心配でもある・・・。

両サイド、正面と作品が迫っています。

薪が当たって作品が壊れなければいいんですが・・・。

無事を祈ります・・・。


                           励みになりますのでポチっと宜しくね!

                            
人気ブログランキングへ
[PR]

by donjarahoi1128 | 2012-09-12 22:48 | 薪窯 | Comments(0)
2012年 09月 07日

売れる器とは?

晴れたり曇ったりの我が地方。

日差しはカァーッと眩しくて肌をジリジリと焼かれるよう。

曇っている時は風が心地よく、夢の世界へ誘われてしまいそうです001.gif

今年の夏は本当に暑かったですね、庭に出るのも辛く 草だらけのお庭になってしまいました。

今でも暑いと頭がくらくらしてきます。

作陶もやっと最近やる気が出てきました。





唐津土の壺
d0177600_12561722.jpg


信楽土
d0177600_12565836.jpg

陶箱?重箱?くりぬきで作りました。

以前から作りたかったのですが難しそうで・・・。
案ずるより産むがやすしでした。



薪窯は作りが少々・・・でも、焼きで変わりますからね~053.gif
そこが魅力なのね^^;

唐津土で作った湯呑み群
d0177600_133237.jpg



食器となるとどうしてもこんな感じになってしまいます。

伊勢丹でやった時もそうでしたが私の物に限らず、いくら良くても高価な商品よりも安い物、

千円位の商品はほぼ完売でしたが、ちょっと高いとなかなか売れませんでした。


d0177600_1384070.jpg


高い金額を払ってでも買いたい物とは・・・。

見に来てくれるお客様は、食器好きの方か陶芸をやっている方。

後者は素敵と思っても自分で作れそうだと思うと買いませんね、(自分もそうでしたから)



易々と作れない魅力的な器039.gif

ん~~、形か、色か、焼きか・・・。

全部でしょうねぇ・・・。



売れる、売れないを考えていては良い物は作れませんからね、

無心でロクロ挽きを頑張ります~001.gif



信楽土で作った四角鉢
d0177600_1341569.jpg
d0177600_13433692.jpg
d0177600_1343488.jpg


それにしても陶芸室が散らかっていますね、作った作品の置き場に困っています007.gif

さあ、また片付けからやらないと・・・。




                         ご訪問ありがとうございました。
                       励みになりますのでポチット宜しくね~。
                               
人気ブログランキングへ
[PR]

by donjarahoi1128 | 2012-09-07 14:15 | Comments(2)
2012年 09月 04日

1からやり直しです   トホホ・・・(涙)

朝晩めっきり涼しくなりましたが、日中は昨日今日となんだか蒸し暑い002.gif

先日焚いたmy灯油窯。

すっかり久々だったので操作も取扱い説明書を見ながらでした・・・(涙)

そして問題の、間違って透明釉を混ぜてしまった化粧土の焼け具合はと言うと。
d0177600_16155438.jpg

白ではなくグレーです007.gif
d0177600_1617793.jpg

これも・・・。
d0177600_16172684.jpg

全滅です・・・。


混ぜる前の化粧土は。
d0177600_1618154.jpg

こんな感じや、
d0177600_16185260.jpg

d0177600_1626463.jpg


こんな感じ。御本も出ています。






失敗です・・・。
釉薬も、御本手釉、粉引釉、3号透明釉とテストしてみましたが、どれも際立った違いは見られませんでした。


化粧土を作り直してやり直しです。
甘くはなかったですね。
いい勉強になりました。




そして、蚊帳目の織部皿は。
d0177600_16245778.jpg


まずまずではないでしょうか?

土の赤味をもう少し明るめにしたら織部の色が明るく出るかも。

11月の3人展に向かって急がなければなりません!

他の方にご迷惑がかからないよう良い物を作りたいと思います。






ご訪問ありがとうございました。
励みになりますので1ポチ宜しくね!


人気ブログランキングへ
[PR]

by donjarahoi1128 | 2012-09-04 16:35 | 窯出し | Comments(0)
2012年 09月 02日

骨董市

町田天満宮の骨董市に行って参りました。

毎月1日に開催されている町田の骨董市、着物女子会仲間のお二人に誘われ朝5時半出発です001.gif

八王子に着いた時ポツポツ降り始めた雨が瞬く間にザンザン降りに!

それでも会場に着く頃には小降りにはなっていましたが・・・。
d0177600_1194977.jpg

7時半到着でしたが、すでに買い物を終えて大きな荷物を手にした方々が帰りに向かっています!



先程までの雨のせいか、布物関係のお店は荷物を広げず様子見の所が何軒も。
d0177600_11323857.jpg



時折晴れるとジリジリと焼けつく様な日差しが照りつけます。

そして本日の収穫は・・・。
d0177600_11364567.jpg

d0177600_1137126.jpg

可愛い絵付けの汲出と、大好きな蛸唐草の蓋付き湯呑み。
蛸唐草柄の湯呑みは最近はめったに見られなかったし、値段も高価で手が出なかったんですが、
これはお安かったんです。
店主によると食器は最近人気が無いので安いのだとか、(ホントか?)
幕末時代のだと言っておられましたが、手書きの様です。
(基本、気に入れば価値はどうでもいいんです001.gif



お目当てはこちら達003.gif
京都の経験を生かして、落ち着いて買おうと思って来ましたが・・・。
d0177600_11443361.jpg

藍染の半纏?


d0177600_11452314.jpg

絹とウールの交織かと思われる夏着物。
未使用のように綺麗です。


d0177600_1146327.jpg

お店のお兄さんが絶対負けてくれなかったアンティークの着物、やはり夏物。
薄い銘仙の様です。丈も裄もギリギリOK。
落ち着いた色合いが素敵です。


d0177600_11504442.jpg

袷の大島
仕付つきで未使用品の様です。

雨なので2割引きでいいよ、って言っていましたが、丁度この時雨が激しく降り出し、半額セールになりました!
3000円が1500円に!!
お店の方には気の毒でしたが、雨よありがとう!

持っている紺大島は八掛が赤で着る気がしなかったので値段で購入。



小物も見たかったんですが、重い荷物と、時折降る激しい雨、照りつける日差しにへとへとになり、11時半には退散です007.gif


結局安さの誘惑には勝てず、しかし大満足の骨董市でした。(箪笥欲しかった~)

次回は車で来たいですね~。




ご訪問ありがとうございました。
1日1ポチ宜しくね~。

人気ブログランキングへ
[PR]

by donjarahoi1128 | 2012-09-02 12:15 | お出かけ | Comments(0)