陶房 土舎楽

donjara.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2013年 07月 22日

作る

ユリ カサブランカが開花しました!
d0177600_2252521.jpg

庭の奥まった所で 人知れず咲いているので、毎年見落としてしまいます。

今年は切り花で 玄関と店舗予定のお部屋で楽しむ事にしました。

ん~、良い香り・・・つい、スーハースーハーしてしまいます001.gif

ユリの甘い香りに癒されます~。









そろそろ夏バテ?と思われる症状が・・・。

暑いと言ってエアコンの部屋にばかりいる訳にもいきませんしね。

梅も干さねばならないし・・・、ソーメンの薬味にブンゴ梅の白干しは欠かせません。
d0177600_2314525.jpg

あと、青紫蘇 ミョウガ 生姜などがあれば食欲倍増!
こんなに食欲があっては夏バテどころではありませんね006.gif







作品もぼちぼち作り始めましたよ。

昼の暑い時は寝て、夜涼しくなったら作ろうと思っていましたが、夜は夜でやはり眠くなるんですよね・・・。
d0177600_23203523.jpg
d0177600_23204863.jpg
d0177600_2321675.jpg

頼まれた珈琲カップや、ワンプレート用の大皿 などまだ少しですが・・・。

暑さに負けずに頑張らなくっちゃ066.gif



励みになりますのでポチっとお願いね~049.gif

人気ブログランキングへ


だめだ、バナーを貼り付けないでメルアドなんかを貼りつけそうになった^^;
やっぱ、夏バテ気味かも!
[PR]

by donjarahoi1128 | 2013-07-22 23:42 | Comments(0)
2013年 07月 18日

70%成功かな?

窯出ししました。
d0177600_12425575.jpg

9時間で950℃まで上げ、950℃から還元焼成。

14時間半で1234℃まで上げスイッチオフ。

粉引なので1220度まで上げて、ねらしをちょっと と思っていましたが うっかりしていたら1234度まで上がっていたので、

まあいいやと即スイッチを切ったのですが・・・。
d0177600_12343236.jpg

御本手もよく出て 良い雰囲気ではないでしょうか~♪

カオリン500g 蛙目土1kの化粧土  左が3号透明釉 右粉引釉 土は近江土赤

近江土は鉄分が多いのか御本がたくさん出ますね。

赤土Cでも大人し目の御本が出ましたよ~。
d0177600_12404836.jpg
d0177600_1241615.jpg


以前はカオリン中心の化粧土を作っていましたが、蛙目土多めのこの化粧土でも
全然OKですね!

失敗30%は教室の電気窯で焼いたチタンマットと、うの斑の発色と、灯油窯の還元焼成の発色がまったく違った事・・・。

そりゃそうだけど、想定外の違いでした007.gif

頼まれていた珈琲カップ、作り直さなければ・・・。






昨日は作品展を行ったギャラリーが夏休みに入るのでお茶でも、と お誘いがありました。

作品展の期間中きもので通したので、着物で出掛けました。
d0177600_1321563.jpg

棉麻の夏大島 男物の反物を女物に仕立てて頂きました。
d0177600_13251546.jpg

棉麻 涼しいです~。

帯は半幅帯 貝の口結び。

2分組紐にトンボ玉の帯留め。

着物 いいですね~、もっぱら今の趣味は着物になってしまいました006.gif





陶芸も頑張りますのでポチっとクリックお願いね~049.gif

人気ブログランキングへ
[PR]

by donjarahoi1128 | 2013-07-18 13:37 | 窯出し | Comments(0)
2013年 07月 16日

久しぶりの山へ

梅雨が明けたとたん、連日の39度越えの日々008.gif 

全国一の高温を三日連続した勝沼は我が町のお隣です!




連休の初日、久しぶりに山の登り窯へ行って参りました、もしかしたら今年初めてかも005.gif
d0177600_23111927.jpg

世界遺産になった富士山は私が行った時は見えませんでした。

ここ増穂町(旧名ですがこの呼び名の方が私は好きです)の山は富士山が綺麗に見える事で有名です。


下界の暑さは嘘のように、こちらは涼しい風が吹き抜け別天地の様です。
d0177600_23313891.jpg

蔓あじさいを撮ったのですが、よく分かりませんね・・・。


大勢の方が作陶をしたり、窯(登り窯)を焚いたりしていましたよ~。
d0177600_23283895.jpg



こんな素晴らしい環境の中で陶芸を楽しめるなんて羨ましいかぎりです。

一週間だけでもいいからやってみたいですね~。
(早く隠居して自由の身になりたいものです)



今回は以前作った作品を取りに来ただけ。
d0177600_23385682.jpg

牛です、韓国では縁起物だとか。




そんなこんなで現実は地獄の窯焚き・・・。
d0177600_2336040.jpg


が、始まると思いきや 先程夕立があり、大分涼しくなりました。ラッキー049.gif



と、言う訳で今夜は徹夜で、我が灯油窯の窯焚きです。
(すでに日にちが変わってしまいましたが・・・。15日の11時頃から書き始めたのに~)
窯の火はpm9時に入れました。
粉引が主ですので約12時間の予定です。


遊んでばかりいたので切羽詰っての窯焚きなんですよ~、トホホ007.gif




粉引用の化粧土も作り直したり、やる事はいっぱいあるのですが・・・。

励みになるようポチッとクリックお願いね~001.gif

人気ブログランキングへ
[PR]

by donjarahoi1128 | 2013-07-16 00:49 | Comments(0)
2013年 07月 01日

いよいよ後半です

3日目の夜に海亀の産卵を見に安木屋場(あんきゃば と読むそうです)方面に出掛けました。

案内のオジサマが昨夜は6頭上がったとおっしゃって、期待が膨らみます!

灯りは小さな懐中電灯に赤いフィルムを貼って、殆ど真っ暗な状態でなければ亀が警戒して上がって来ません。

その晩は大勢の方が懐中電灯を灯して来たせいか、待っている間には上陸しませんでした。






4日目です。

キュルキュルマーチをパジェロミニに変えてもらい今日は何処へ行こうか・・・。

昨日まで晴天だったのが今日は朝から雨です057.gif

もう、この頃には奄美の道路事情にもすっかり精通し、ナビ無しでも動けるようになりましたよ049.gif

雨なので道中 片っ端からお土産屋さんに寄りながら名瀬市を散策。

夜は知り合いに紹介して頂いた、島唄のCDを出しているおかみさんがやっている島料理のお店へ行きました。


d0177600_10432220.jpg

食べきれないほどの島料理と、島の民謡を聞いたり、太鼓をたたいたり、しまいには皆で踊り出しました。

とても楽しい一時でしたが、今晩も亀を見に行かねばなりませんので一足先にお暇し、海岸へ向かいました。




目的地へ着くとガイドのオジサマが「今、2頭上がっている、電話しようと思っていたところだ」と、待っていてくれました。

今日は研究に来ている大学院生と、地元の親子連れと私達のみ、時折雷が鳴る不安定な天気だからか、

観光客は他にはいませんでした。



産卵が始まるまでは傍に近ずけませんので暗視スコープで穴掘りが終わって産卵が始まるのを待ちます。

時折 突風が吹いて砂がチクチクと足にあたります。




テレビでしか見た事のない産卵シーンを 今、見ている事が神秘的で

しかも友人とたった2人だけで・・・、これは現実なんだ 大自然の営みなんだ。

ショーでは無い・・・。


不思議な感覚にとらわれ、感動いたしました。


ガイドさんは研究者でもあり、もう一頭の亀が珍しい亀だったので、大学生と地元の親子と写真を撮ったり

サイズを測ったり、タグをつけたり大忙しでした。




産卵が終わり海に戻る所まで見たかったのですが、突風と雷、それに雨まで降りだしてきたので

半分帰りかけたところでさようならです・・・。


暗いので写真は撮れませんでしたが、大学院生のお兄さんが後日画像を送って下さると言うので楽しみです001.gif



最終日も雨・・・。

しかし、要所要所では止み、なんて私達は心がけが良いんだろうと006.gif

2時半の便までの時間、島の北部をドライブしました。
d0177600_12224618.jpg

あやまる岬のソテツ
d0177600_1223283.jpg

波が穏やかな海岸(あやまる岬)



自然が豊かで親切な島の方々、あっという間の5日間でした。

事前調査をしていなかったので南部方面へは行かなかったんですが、加計呂麻島とか良い所が

あるようなので、また訪れたい所となりました。




ご訪問ありがとうございました。
ポチっと応援よろしくお願いいたします。

人気ブログランキングへ
[PR]

by donjarahoi1128 | 2013-07-01 12:48 | お出かけ | Comments(0)