陶房 土舎楽

donjara.exblog.jp
ブログトップ

タグ:粉引 ( 7 ) タグの人気記事


2013年 07月 18日

70%成功かな?

窯出ししました。
d0177600_12425575.jpg

9時間で950℃まで上げ、950℃から還元焼成。

14時間半で1234℃まで上げスイッチオフ。

粉引なので1220度まで上げて、ねらしをちょっと と思っていましたが うっかりしていたら1234度まで上がっていたので、

まあいいやと即スイッチを切ったのですが・・・。
d0177600_12343236.jpg

御本手もよく出て 良い雰囲気ではないでしょうか~♪

カオリン500g 蛙目土1kの化粧土  左が3号透明釉 右粉引釉 土は近江土赤

近江土は鉄分が多いのか御本がたくさん出ますね。

赤土Cでも大人し目の御本が出ましたよ~。
d0177600_12404836.jpg
d0177600_1241615.jpg


以前はカオリン中心の化粧土を作っていましたが、蛙目土多めのこの化粧土でも
全然OKですね!

失敗30%は教室の電気窯で焼いたチタンマットと、うの斑の発色と、灯油窯の還元焼成の発色がまったく違った事・・・。

そりゃそうだけど、想定外の違いでした007.gif

頼まれていた珈琲カップ、作り直さなければ・・・。






昨日は作品展を行ったギャラリーが夏休みに入るのでお茶でも、と お誘いがありました。

作品展の期間中きもので通したので、着物で出掛けました。
d0177600_1321563.jpg

棉麻の夏大島 男物の反物を女物に仕立てて頂きました。
d0177600_13251546.jpg

棉麻 涼しいです~。

帯は半幅帯 貝の口結び。

2分組紐にトンボ玉の帯留め。

着物 いいですね~、もっぱら今の趣味は着物になってしまいました006.gif





陶芸も頑張りますのでポチっとクリックお願いね~049.gif

人気ブログランキングへ
[PR]

by donjarahoi1128 | 2013-07-18 13:37 | 窯出し | Comments(0)
2011年 12月 23日

さあ、どうでしょう~!

寒さがいよいよ本格化!
しまむら(知ってます?)のダウンコートを持って(これは汚れても良い窯用)、ユニクロのダウンコートと、もこもこフリースジャケットを持って、コットンTシャツに羊毛カシミア混のロングセーター、インナーはヒートテック長袖シャツ、すべてユニクロ!と言ういでたち(爆)

何しろ標高800メートル(確か?)の山の上の窯場ですので、どんな寒さにも対応出来るよう万全の備えをして行きます001.gif
d0177600_22324094.jpg

見えますか?
正面の山の中腹に集落が!

あの集落の少し左上あたりに登り窯があります。
窯のすぐ横を川が流れているからなのか、窯焚きをしているときの煙は川に沿って流れ、この橋から煙が見えた事はめったにありません。






私の作品が入っているのは1の間と言い、正面の焚口がある部屋の次の部屋。
焚口は横になります。

d0177600_22514393.jpg

閉めていた焚口が開けられました!
d0177600_22522661.jpg

おおー!


・・・・・・・・・・・・


まだ、体調が万全でない私は自分の作品が収まっている棚の写真を撮る事を忘れ、
d0177600_2257521.jpg

こんな大雑把な写真しか撮らず・・・。

粉引の作品は薪窯では鞘に入れないとうまく焼けないのでしょうか?

焦げたようになっています(温度が高すぎた?)

御本が出ていません(還元になっていなかった?)

灯油の還元で焼いたのとは全く雰囲気が違います。

でも、ま、こんなもんでしょうと気分を切り替える事に・・・。
緋色が出ているのはありますので001.gif
仕上げをしたらまたアップしたいと思います(写真がこれしかないので・・・)


他の人の作品は撮ったんですよ・・・。
d0177600_2394359.jpg

窯の蓋を開けてくれたマスクをしているお父さんの作品!友人のご主人なんですが手先が器用で
五重塔もお作りになった位!
周りの盆栽鉢もこの方の作品です。




そして、窯出しに来られなかったKさん
d0177600_23231837.jpg

写メールでは小さくて分かりずらかったと思い載せてみましたが・・・。
まだ、灰が残っていて綺麗に見えませんね002.gif

ふんわりした上品な色合いに焼きあがっていると思います。

貝の跡がゴールドに輝いていますよ001.gif




今年最後の窯出しはこんな感じでした。
作品展に出せる様な物があるかしら・・・?
ちょっと心配。







ご訪問ありがとうございます。
ポチっと1押し、応援よろしくね~。

人気ブログランキングへ
[PR]

by donjarahoi1128 | 2011-12-23 23:59 | 窯出し | Comments(2)
2011年 10月 01日

焼き上がりました~

しばらく旅行に行っている間に季節がすっかり変わっていました。

成田に降り立ってびっくり005.gif

今年はいつまでも暑いと言われていたのに、半袖では寒い位でした。

台風15号以降ガラッと空気が変わってしまった様です。

d0177600_1328860.jpg

24日に富士山にも初冠雪があり、28日に山の登り窯に行った時、僅かでしたが雪が残っているのを見る事が出来ました。

今年は例年より1週間早いとか、
寒い冬になるのでしょうか・・・。



先日のお試しの粉引
d0177600_2111878.jpg

出来上がっていました。
三角の汲出



小鉢
d0177600_21133318.jpg



ロクロ目の小皿
d0177600_2114458.jpg



多肉を植える予定のミニ鉢
d0177600_2116292.jpg

釉薬を掛けなかったのでいつものこんな感じ、
これはこれで渋くて好きだな・・・。



粉引に御本が出ていません、化粧土を作り直したり素焼きをして透明釉をしっかり掛けてから
窯詰めをしたほうがいいかもしれません。





それと、先日の石膏型のカップ
d0177600_21183994.jpg

こちらは白唐津土で
窯出しに来ていた方達の評判も良かったようなので、これは定番にしましょう001.gif


・・・・・・・・・・・・




炭化窯も窯出ししてありました。

焼きが甘かった作品などを焼きなおしました。
d0177600_21263999.jpg

葉っぱの形の大皿


花入れ
d0177600_21294399.jpg

その他湯呑み、小鉢などなど沢山の作品を焼きなおして頂きました。

どれも一味渋くなって生まれ変わり、使うのが楽しみになりました。
薪窯は準備から、窯焚き、片付けまで大変な作業です。
しかし、出来上がった時の喜び(初めの頃はガッカリが多かったけれど・・・)は
他の窯では味わう事が出来ないものがあります。

今回はどれも参加できず、スタッフをはじめ多くの方々に感謝、感謝です。
ありがとうございました。


今日から10月
芸術の秋です、心新たに頑張らなくっちゃ001.gif


はげみになります
クリック お願いね~。

人気ブログランキングへ
[PR]

by donjarahoi1128 | 2011-10-01 21:46 | Comments(4)
2011年 02月 09日

粉引の作品制作

立春を過ぎたからか、吹く風も春を感じます001.gif

お庭にもチューリップや、クロッカスの芽が出始めてきましたよ、

春はもうじきなのですね~。

粉引の器を作ろうとロクロにむかってみました。

d0177600_2231919.jpg

菊練も4キロが精一杯
力で練る訳ではないのですが、それ以上では持て余してしまいます002.gif

d0177600_2264883.jpg

土殺しもしかり・・・

いっぺんには沢山の土を扱うのが大変です。



d0177600_2295259.jpg

なので、1つの塊で挽くのが15~16個程がやっと・・・
1日何百個も挽くプロは凄い!

若い頃は、陶芸はお年寄りの趣味だと思っていました(何故なら、町の老人会で陶芸教室をやっていましたから)
食器は若い頃から好きだったんです・・・
デパートの食器売り場や、〇〇陶器市などと書かれた催し物など、よく行ったものです。

その頃は自分で作ろうとは思ってもみませんでしたね^^;
そんな機会もありませんでしたし・・・。

d0177600_22245044.jpg

子育てが1段落した頃手にした冊子に、近くの陶芸教室の案内が載っていたのが
陶芸を始めるきっかけになりました。

d0177600_22302499.jpg


今思う事は、あと10年早くからやっていれば良かった・・・と。
年々、粘土の重みが応えます007.gif
d0177600_22463145.jpg

とは言え、粉引の器を作りたい!
d0177600_22503475.jpg

初心に帰って、今年は粉引にこだわってみようと思っています001.gif



ランキングに参加しています
励みになりますのでポチッと
応援お願いいたします~009.gif

人気ブログランキングへ
[PR]

by donjarahoi1128 | 2011-02-09 23:01 | Comments(8)
2011年 01月 29日

1月の教室

日中は日差しもあり暖かさを感じましたが

日が沈んでからは深々と冷えてきました002.gif

もう十分寒いのに

さらなる寒波が来るようですね・・・

風邪をひいたと言う声もあちこちから聞こえてきます

皆さま、暖かくしてお過ごしくださいね001.gif

さて、今日は今年の初教室でした。

先日のマイ灯油窯で焼いた生徒さんの粉引の片口酒器
d0177600_21173192.jpg

蔓で取っ手を付けたらまた雰囲気が変わりますね^^


Kさんは大ぶりの長皿  横の長さが35センチ位あります  叩いて伸ばすのも大変です!
d0177600_21192918.jpg

裏の縁にひもをぐるりと巻いて
d0177600_21254777.jpg
d0177600_21255557.jpg

縁を上げました
4枚お作りになりましたよ
おしゃれにお料理を盛りつける様子が目に浮かびます
食べるシュミレーションもしていましたよ037.gif



Oさんはプライベート土鍋
大学生で1人暮らしをしている息子さんへ
これから取っ手を付けます、蓋はいらないって・・ あまり使いませんからね~。
d0177600_21412830.jpg

暖かい鍋で寒さを吹き飛ばして頂きたい


こちらは赤土で大皿
d0177600_21514798.jpg

d0177600_2152080.jpg

切り口はちぎって自然な感じに・・・

おまけにもう1枚長皿
d0177600_21533187.jpg



今日は人数が少なくてお昼ご飯は2人・・・
無口な2人で寂しくお昼にしようかと話していたら
Oさんが何か買ってきて一緒に食べようかと言ってくれたので
ならば、あるもので、と
そこへEさんも作品を取りにみえたので、ワイワイ楽しいお昼になりました003.gif
趣味を通じて人と人との繋がり、楽しい1日でした。


月1回の教室です、お弁当を持って(持たなくてもいいんですが)遊びにいらっしゃいませんか~
10時から4時までのお好きな時間にお好きなだけ

2月は19日(土曜日)です
費用は2800円(粘土2キロ、焼成費込)
お申し込みは一宮町ふれあい文化館事務所0553-47-6066まで



ご訪問ありがとうございました~
お帰りの際はポチっとお願いね001.gif

人気ブログランキングへ
[PR]

by donjarahoi1128 | 2011-01-29 22:23 | 陶芸教室 | Comments(2)
2011年 01月 26日

窯出しです

教室の電気窯の楽さに慣れてしまってから

マイ灯油窯を焚くのが億劫になってしまっていましたが

案ずるより産むがごとし、案外気楽に焚けました001.gif

前回の窯焚きが2010年4月21日!

随分間をあけちゃいましたね~008.gif

釉薬も考えなければならないので今年は頻繁に焚くつもり006.gif

午後2時に点火して夜9時まで、微調整は1回あったもののすんなり639度まで上がりました、なんて優秀な窯でしょう~001.gif

10時半に970℃になっていたので還元開始
翌日の午前10時まで1230℃で終了です。
今回は20時間焼成でした

化粧土を掛けたカップ、基礎釉に桃の木の灰を入れた釉薬を掛けました。
d0177600_11402095.jpg

綺麗なグリーンが出ています
縁は化粧土の剥がれを予防するため薄く掛けたので茶色くなっていますが、釉薬が流れたのではないので、念のため^^;







d0177600_11492410.jpg

御本手が出ていますね~

釉薬に御本手釉を買って使ってみました
邪道でしょうか・・・
もう、邪道でも何でもいいです^^;
これでいきます!
(良いカオリン&透明釉が見つかるまでだけどね)




こちらは陶板土で作ったお皿に鬼萩釉、なめらかな土に掛けるよりカイラギが出ますね。
d0177600_1155026.jpg



友人のお皿には桃の木の灰で作った釉、弁柄でアクセント。
d0177600_11571412.jpg

             どう?気に入って貰えるかしら・・・





娘の依頼のアロマポット、鬼萩釉
d0177600_1232697.jpg





お茶碗に模様を描くのは止めた方が良さそうです007.gif
d0177600_1244626.jpg




なんやかんや、楽をして良いものは作れませんね、
釉薬もここ何年も作っていませんでした。
基礎釉に自家製の灰を入れてもそれなりです・・・
原点に戻ってやり直しです066.gif




ランキングに参加しています
励みになりますのでポチっとお願いね~。

人気ブログランキングへ
[PR]

by donjarahoi1128 | 2011-01-26 12:23 | 窯出し | Comments(4)
2011年 01月 19日

やっと窯焚き

乾燥注意報と低温注意報がでています。

北海道から、日本海側 九州に至るまであちこちで大雪が降っているようですが

ここ山梨では雪はおろか雨さえももうずっと降っていません。

もうカラカラです002.gif

午後になるとお肌も突っ張ってくる感じです。

今までこんな事はありませんでした
(えっ!齢のせい?)・・・・007.gif






粉引を久しぶりに焚きます。
d0177600_14194115.jpg



今まで乗り気になれなかったのは、いつも使っていたカオリンの工場が台風でつぶれ、廃業してしまった為、違うカオリンで作っても今までの様な雰囲気がなかなか出ないのです(涙)
うす掛けでもだめ、濃くても御本が出ない!
d0177600_1420396.jpg



焼く度にガッカリ の繰り返しでした002.gif
掛ける透明釉の種類によっても御本手が出なかったり
いまさらながら粉引、難しいです!



絵が描けないので線を描き、呉須で汚し、変化をつけてみました。
d0177600_14213789.jpg

d0177600_1422365.jpg


どうか、捨てないで済むように焼けて欲しい・・・・。


捨てると言えば・・・
夏の講習会で作った陶板
そのままでは飾れたものではありませんでした。
d0177600_14262316.jpg


ビー玉を置いたり釉を掛けたり、焼きなおしてみる事にしました。
やはり、オブジェや芸術的な作品は苦手です007.gif



ご訪問ありがとうございました
お帰りの際はポチッと宜しくお願いいたします~

人気ブログランキングへ
[PR]

by donjarahoi1128 | 2011-01-19 14:42 | Comments(2)